カテゴリ:Plants( 86 )
木枯らしは桜の葉っぱから...
e0022339_2358448.jpg



晩秋の木枯らしは
まず
桜の葉を染め上げる
勿論
楓や銀杏も色付き始めてはいるけれど
真っ先に
ひらりはらりと散り始めるのは
桜の葉...

かさかさとした足音が
秋の深まりを告げていく

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2010-12-13 00:01 | Plants
秋の日差しをいっぱいに浴びて
e0022339_22134765.jpg



路傍に咲く小さな花が
あたかもアンテナでも張るが如く
花弁をいっぱいに開き
お日様からのエナジーを受け止めて
宝石のように輝いていた

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2010-11-13 22:16 | Plants
草叢に佇む...
e0022339_20424498.jpg



秋の野の道すがら
誰かに声を掛けられたような気がして
ふと 足元に目を遣ると
草叢の中に
もの静かに佇んでいる
可憐な花が一輪
じっとこちらを見つめていた...

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2010-10-31 17:33 | Plants
曼殊沙華の季節は...
e0022339_20491491.jpg



夏と秋との狭間に
すっとやって来る
曼殊沙華の季節は
ふっと気が付くと
今年も
足早に去っていった

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2010-10-25 00:20 | Plants
梅雨空の下で
e0022339_2318334.jpg



今にも降り出しそうな
梅雨空の下
小さな小さな
紫陽花の花が
ひとつ またひとつと
開き出しました

すぐそこまで来ている
夏に向かって...

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2008-07-13 07:39 | Plants
惜しむ心は...
e0022339_19253339.jpg



疾うの昔に去っていった
桜の香を拭い去れず
未だ 盛花の面影が
脳裏を過ぎる

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2008-05-18 23:22 | Plants
朧げな記憶
e0022339_1931310.jpg



桜前線は
日本列島を足早に駆け抜けた。

満開の桜を
しっかりと眼(まなこ)に焼き付けた筈なのに
いざ 思い出そうとすると
朧げな記憶が脳裏の彼方を過ぎるばかり...

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2008-05-04 13:48 | Plants
のどかに花を見ぬこゝちする
e0022339_1935583.jpg



櫻咲く四方の山邊をかぬるまに
   のどかに花を見ぬこゝちする

        ~ 西行:山家集 ~

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2008-04-27 23:08 | Plants
We are ready and waiting!
e0022339_19422262.jpg


日増しに近付く春風の知らせを
体全体で感じながら
わっ! と広げて伸びるまで
もう少し...

雲間のお日様から届く柔らかな陽射しが
今日はとても心地良く感じる
今か今かと後は待つのみ

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2008-03-24 15:38 | Plants
秋咲きの額紫陽花
e0022339_20361151.jpg



山を上る道すがら
時季外れの額紫陽花が
眼に飛び込んできた
「みんなは違うと言うけれど
 僕は、この季節が好きなんだ」

控え目ながらも
懸命に主張しているようだった

☆☆☆ More... ☆☆☆
[PR]
by fudeen | 2007-11-25 17:20 | Plants